令和6年能登半島地震の発生に伴う専修学校の令和6年度入学者選抜における対応について

本年1月1日に発生した能登半島地震によって被害を受けられた方々、今なお、避難生活を送られている方々に心よりお見舞いを申し上げます。

音響芸術専門学校の入学者選抜試験は、被災者の受験生に不利益が生じることないよう、以下の方針で実施いたします。

  • オンライン面接試験を選択いただくことができます。(従来からの対応)
  • 対面入試を選択した受験者が来校できなかったり試験時間に間に合わなかったりした場合、オンライン入試を選択した受験者がインターネット回線の不調等によって正常に受験できなかった場合には、受験料の再徴収なしに日程を再調整します。
  • 2月17日(土)、2月18日(日)、3月2日(土)、3月3日(日)に予定されているAO入試(B日程)/一般入試、および3月25日(月)に予定されている欠員入試においては、被災地域出身の受験者が各学科の定員充足状況に関わらず学科選択をできるよう柔軟に対応します。

 

その他、試験に関してご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。